社会貢献・国際交流

国際交流センター

広島文化学園大学・広島文化学園短期大学 国際交流センター

広島文化学園大学・広島文化学園短期大学では、学生及び職員が、国際化・グローバル化に対応するグローバルマインドを修得するため、国際視点・グローバルな視野に基づく活動を強化しています。そのために、国際交流センターを設置し、国際交流及び国際貢献活動に関する組織的取り組みを行っています。

国際交流センターの活動

  1. 協定大学における短期留学プログラムの制度化と派遣の実施及び定着
  2. 学生の海外現地研修プログラムの提供、支援、及び関係機関と連携
  3. 学生及び教職員の国際交流の実施
  1. 本学と海外協定校及び教育研究施設との連携の見直しと強化
  2. 協定大学との大学院学生及び教職員の研究交流の促進
  3. 留学生受入体制の整備と日本人学生と留学生との国際交流の促進

海外協定校

広島文化学園大学・広島文化学園短期大学では、海外の10の大学及び15の大学部局及びその他の学校と協定を締結しています。これらの協定校とは、留学生の受け入れや本学学生及び職員の国際交流などに関する連携を行っており、本学の国際化・グローバル化の促進に努めています。

海外協定校

海外留学制度

本学は、学生が外国の文化に触れ、外国の学生などとの親交を通じて豊かな国際感覚を身に付ける機会として、海外短期留学プログラムを実施しています。

海外留学制度

最近の国際交流実績

2017年
カトリック応用科学大学との国際交流について

2017年5月、カトリック応用科学大学(ドイツ アーヘン市、ケルン市)の教職員及び学生が、本学の阿賀キャンパス(看護学部)を訪問し、国際交流活動を行いました。

2017年 カトリック応用科学大学との国際交流

2017年 カトリック応用科学大学との国際交流

2018年
カトリック応用科学大学との大学間協定式について

2018年5月、ドイツ国ライン北部ウエストファリア州カトリック応用科学大学は、両当事者間の学術交流及び協力がすべての関係者にとって有益であると認め、本学と大学間協定を締結いたしました。今後、次のような活動を推進していくことになりました。

  1. 学部学生及び大学院学生の交流
  2. 教員及び研究者の交流
  3. 共同研究及び研究集会
  4. 学術上の情報、刊行物及び資料の交換
  5. 両当事者が合意するその他の活動

2018年 カトリック応用科学大学との大学間協定式について

2018年 カトリック応用科学大学との大学間協定式について

2019年
カトリック応用科学大学との国際交流について

2019年5月、協定校のカトリック応用科学大学の教職員が、本学の阿賀キャンパス(看護学部)を訪問し、国際交流活動を行いました。

2019年 カトリック応用科学大学との国際交流について

2019年 カトリック応用科学大学との国際交流について

2019年
パーペチュアル・ヘルプ大学への大学訪問について

2019年1月、協定校のパーペチュアル・ヘルプ大学(フィリピン マニラ首都圏)に、本学教員2名が訪問し、パーペチュアル・ヘルプ大学の教員と交流を行いました。パーペチュアル・ヘルプ大学訪問の目的は、学生の国際交流に向けた実務的な話し合いでした。

2019年 パーペチュアル・ヘルプ大学への大学訪問について

2019年 パーペチュアル・ヘルプ大学への大学訪問について

2020年~
ウクライナの幼稚園・小学校との交流について

本学教員が調査で訪れたウクライナの幼稚園・小学校から、2020年12月、たくさんのメッセージカードが届きました。コロナ禍で海外渡航が難しくなっている中でも、学生も関わり、2020年度以降国際交流を続けています。

2020年~ ウクライナの幼稚園・小学校との交流について

2020年~ ウクライナの幼稚園・小学校との交流について

2021年
F.J.フェティス没後150周年に係るコンサートへの参加について

2021年3月、世界的に有名なF.-J.フェティスの没後150周年に関連するコンサートへの、本学教員の参加が、International Inventory of Musical SourcesのHPで取り上げられました。詳細は、以下のURLをご参照ください。

https://rism.info/musical_anniversaries/2021/03/26/Fetis-150-anniversary-death.html

国際交流に関する連絡先(窓口)坂キャンパス 学生部(国際交流担当)E-mail:sakagakuseibu@hbg.ac.jp