大学紹介

ご寄付のお願い

平素より広島文化学園の教育活動にご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

本学園は1964(昭和39)年に広島文化女子短期大学被服科を広島市長束に開設、目指すべき大学像としてグランドビジョン(中期経営計画Ⅳ)を策定し、その実現に向け取り組んでいます。

広島文化女子短期大学(現広島文化学園短期大学)の設立時の「教養教育・専門教育・実務教育」の三位一体の高等教育の考え方は、その後「人間力・専門力・キャリア形成力」と言い換えて、教育全般を実施するに当たっての基本的な理念としています。また、建学の精神「究理実践」を「対話による教育」「嚶鳴教育」という具体的手法で実現していこうとするのが、広島文化学園大学・短期大学です。

これからも、さまざまな改革を行いながら、教育研究活動の充実や人材の育成に力を注いで参りますが、昨今の社会情勢の変化により、本学園を取巻く環境も厳しさを増しています。より良い教育研究環境の整備には何よりも財政基盤の充実が必要であり、今後はこの寄付金募集活動を拡充させ、学生支援をはじめ教育研究環境の充実を図り、地域に貢献できる人材の育成と小さくてもきらりと光る学園運営を目指していきたいと考えております。

卒業生・地域の皆様・関係各位に支えられた広島文化学園大学・短期大学のますますの発展を目指し、皆さまにご出宝のご協力をお願いすることといたしました。ぜひともこの趣旨にご理解とご賛同をいただき、格別のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

学校法人広島文化学園

理事長 森元弘志

広島文化学園大学・短期大学

学 長 坂越正樹

募集内容

募集単位
特に定めていません
募集対象
卒業生、保護者、教職員、一般有志(個人及び法人)
寄付金の使途
本学園の教育研究活動、奨学金等の学生支援など
寄付申込方法
下の寄付金事務局へご連絡ください。寄付の申込に必要な書類をご案内します。

税制上の優遇制度

広島文化学園への寄付金は税法上の優遇措置が適用されます。

個人の場合

寄付金額(寄付された年の総所得金額の40%を上限)から2,000円引いた額が、当該年の所得金額から控除されます。

税制上の優遇制度

確定申告の際、本学園発行の「寄付受領書」と「特定公益増進法人証明書(写)」を添付書類として税務署にご提出ください。

法人の場合

寄付金を一定額まで損金算入できる「特定公益増進法人に対する寄付金」があります。

ご寄付いただいた後に、本学発行の「寄付受領書」及び「特定公益増進法人証明書(写)」をお送りします。

お問い合わせ先

【広島文化学園大学人間健康学部】
広島文化学園大学 寄付金 坂事務局
〒731-4312 
広島県安芸郡坂町平成ケ浜三丁目3番20号
電話番号 082-884-1001 
Fax番号 082-884-0600
【広島文化学園大学人間健康学部】
広島文化学園大学 寄付金 郷原事務局
〒737-0182 
広島県呉市郷原学びの丘一丁目1番1号
電話番号 0823-70-3300 
Fax番号 0823-70-3311
【広島文化学園大学看護学部】
広島文化学園大学 寄付金 呉事務局
〒737-0004 
広島県呉市阿賀南二丁目10番3号
電話番号 0823-74-6000 
Fax番号 0823-74-5722
【広島文化学園大学学芸学部・
広島文化学園短期大学】
広島文化学園大学・短期大学 
寄付金 広島事務局
〒731-0136 
広島県広島市安佐南区長束西三丁目5番1号
電話番号 082-239-5171 
Fax番号 082-239-2863