学部・学科・大学院

広島文化学園大学|広島 坂キャンパス|
|呉 郷原キャンパス|
スポーツ健康
福祉学科

“スポーツ”と“福祉”を柱として、社会に貢献できる人材を育成。

スポーツ健康と健康福祉の2つの領域をカバーする学び。自分のめざす将来像に合わせた
履修モデルを選択できます。

now loading...

学びのPOINT

POINT 1
中学校と高等学校の
保健体育の
教員免許取得が可能

広島市・呉地区で唯一、
2つの教員免許取得がめざせる。

POINT 2
ソーシャルワークの
スペシャリストを育成

社会福祉士・精神保健福祉士の
国家資格をダブルで取得可能。

POINT 3
インターンシップに
連動した専門教育

様々なスポーツ施設、団体、福祉施設での
インターンシップで、理論と実践の融合を図る。

授業PICK UP

スポーツ・健康・福祉に関する理論や実践を総合的に学びます。「健康学」を軸とした複数の資格取得をめざすことができます。

人間と健康

健康づくりにとって特に重要である身体活動や運動を中心に、運動科学の観点から健康との関連性について理解することを目的としています。

スポーツ心理学

スポーツに関する様々な問題を、心理学をもとに解明する学問で、スポーツの実践や指導する際に有益な知識や技術を獲得します。

相談援助の
基盤と専門職

医療や教育など各分野で活躍するソーシャルワーカーの方からお話を伺ったり、施設見学などを通じて、ソーシャルワーク(相談援助)の基盤である視点や価値・倫理について学びます。

スポーツ指導実技

基本的なスキルの習得に加え、練習・学習の組み立て方や学習集団のマネージメントなど体育教師やスポーツ指導者として必要な知識・技能を実践的に学びます。

資格取得

スポーツ健康コース、健康福祉コースの2つのコースを設置。自分のめざす将来像に合わせて、
コースが選択でき、健康運動指導士、社会福祉士など複数の資格を組み合わせて履修することが可能です。

取得できる免許・資格

中学校教諭一種免許状(保健体育)/高等学校教諭一種免許状(保健体育)/日本スポーツ協会公認スポーツ指導者(共通科目免除)/初級障がい者スポーツ指導員/社会福祉主事任用資格/児童指導員任用資格

目標とする資格・検定

社会福祉士国家試験受験資格/精神保健福祉士国家試験受験資格/介護福祉士国家試験受験資格(実務経験+実務者研修※)
※広島福祉専門学校通信課程を併修/
健康運動指導士受験資格/健康運動実践指導者受験資格/JATI認定トレーニング指導者(JATI-ATI)受験資格/
認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)※/中級障がい者スポーツ指導員※/NR・サプリメントアドバイザー※
※現在申請中(令和4年度より新設予定)
NSCA認定パーソナルトレーナー※/小学校教論2種免許状(通信制課程)※
※令和4年度より新設予定。小学校免許状に関しては、星槎大学と提携。

地域連携・ボランティア活動

年間を通して様々な地域連携・ボランティア活動を実施しています。
学生にとっては、スポーツ・健康・福祉についてさらに実践的に学ぶことができる貴重な機会になっています。

HBG重度・重複障害児スポ・レク活動教室「はなまるキッズ」

「HBGはなまるキッズ」は、重い障害のある子供を対象としたスポーツ活動を支援するボランティア団体です。重い障害のある子供が、家庭や学校・病院以外で「楽しめる場所づくりをしたい!」「参加できるスポーツ教室を定着させたい!」という思いから、2007年4月に活動を開始してから11年が経過しました。

「就職・キャリア支援」3つのポイント

  • 1資格・免許につながる
    カリキュラムと取得支援

    学内で行う教員採用試験対策や国家試験対策は高水準のプログラムで多数用意しています。

  • 21年次からのキャリア教育

    授業科目として、キャリア教育、自己分析などを用意。夢や目標が持てないという悩みにも対応しています。

  • 3就職につながる
    アクティブ・ラーニング

    著名人やスペシャリストから最前線を学び、実習・インターンシップの機会設け、4年後を見据えた就職・キャリアを支援します。

将来の夢や希望に合わせて学べる 2つのコース6つのモデル

スポーツ健康コース

スポーツ学校教育モデル

教育分野における運動・スポーツを中心に学び、中学校、高等学校、特別支援学校等で保健体育の教員として活躍。

[想定される進路]
  • 中学校 保健体育教諭
  • 高等学校 保健体育教諭
  • 特別支援学校 中学部・高等部 保健体育教諭
  • 部活動指導員(運動部)
  • 障がい者スポーツ指導員(特別支援学校)  
[授業PICK UP]

スポーツ学校教育モデル

フィジカルエクササイズ演習

幅広い年齢層に対して、ストレッチやレジスタンス・トレーニング、エアロビックダンスのエクササイズを安全かつ効果的に指導できるよう、実践形式を中心に指導力を身に付けます。

総合スポーツ健康モデル

幅広く運動・スポーツを学び、健康・スポーツ教育等の現場で活躍。 

[想定される進路]
  • スポーツ関連企業(球団職員、メーカー営業/デザイナー)
  • スポーツ記者/雑誌編集者
  • スポーツアナウンサー
  • 番組ディレクター
  • 健康関連企業
  • 警察官/消防士/自衛官
[授業PICK UP]

総合スポーツ健康モデル

コーチング学Ⅱ

「プレーヤーやチームの潜在能力を最大限に発揮させる」「自身の能力を発展・向上させる」ことを踏まえた上で、スポーツ指導者が持つべき心構えや視点について考えます。

スポーツ指導モデル

運動・スポーツにおける指導法を中心に学び、スポーツ関連施設で指導者として活躍。 

[想定される進路]
  • インストラクター/トレーナー(ジム、フィットネスクラブ)
  • 監督/コーチ(スポーツクラブ、スポーツ少年団)
  • 健康運動指導士(リハビリテーション病院)
  • 健康運動実践指導者(スポーツクラブ)
  • 障がい者スポーツ指導員(スポーツセンター) 
[授業PICK UP]

スポーツ指導モデル

スポーツ指導実技BⅠ(サッカー)

サッカーを中心に基本的なスキルの修得に加え、練習・学習の組み立て方や学習集団のマネジメントなど、体育教師やスポーツ指導者として必要な知識・技能を実践的に学びます。

健康福祉コース

総合ソーシャルワークモデル

幅広くソーシャルワークを学び、福祉行政、医療機関等で社会福祉士及び精神保健福祉士として活躍。 

[想定される進路]
  • 公務員(地方上級福祉職)
  • 医療ソーシャルワー力一(総合病院の地域連携支援室)
  • スクールソーシャルワー力一(小学校、中学校)
  • 障がい者スポーツ指導員(病院、福祉施設、地域)
[授業PICK UP]

総合ソーシャルワークモデル

ソーシャルワーク演習

演習方式でコミュニケーション技法、信頼関係づくり、ニーズの把握方法といった対人援助の基礎を体得します。社会福祉士、精神保健福祉士になるための指定科目です。

健康運動ソーシャルワークモデル

保健、福祉分野におけるソーシャルワークを中心に学び、地域福祉の分野で健康運動指導士、社会福祉士あるいは精神保健福祉士として活躍。

[想定される進路]
  • 地域ソーシャルワーカ一(社会福祉協議会)
  • 医療ソーシャルワーカ一(リハビリテーション病院)
  • 生活相談員(高齢者、子ども、障害者支援施設)
  • 障がい者スポーツ指導員(病院、福祉施設、地域)
[授業PICK UP]

健康運動ソーシャルワークモデル

地域包括ケア論

「いつまでも望む場所で暮らし続けたい」という願いを実現するための方法を学びます。全国から集めた先進的な事例を学び、自分たちの地域と結び付けて考え、地域課題の解決策を共有します。

健康運動モデル

教育分野における運動・スポーツを中心に学び、中学校、高等学校、特別支援学校等で保健体育の教員として活躍。 

[想定される進路]
  • 健康運動指導士(リハビリテーション病院)
  • 健康運動実践指導者(スポーツクラブ等)
  • 児童指導員(放課後等デイサービス、児童養護施設)
  • 障がい者スポーツ指導員(病院、福祉施設、地域) 
[授業PICK UP]

健康運動モデル

レクリエーション実習

グラウンド・ゴルフ、スポーツ吹き矢、シャッフルボードなど、健康な人はもちろん、子ども、高齢の方、障害のある人も楽しめるレクリエーション・スポーツを実際に行い、学びます。

卒業生VOICE

広島文化学園大学で夢を叶え、社会で活躍する先輩にインタビューしました。

資格合格実績

卒業後に活躍する場。

教育現場(中学・高校保健隊育教師)/保健・福祉・医療(トレーナー)/フィットネスクラブ(インストラクター)/
企業スポーツ(アスロート)/福祉施設(生活指導) など

就職率

人間健康学部 スポーツ健康福祉学科の第一期生は、2022年3月卒業予定です。
このため、スポーツ健康福祉学科の前身学科、健康福祉学科とグローバルビジネス学科の卒業生について紹介します。

スポーツ健康福祉学科の前身学科、健康福祉学科とグローバルビジネス学科の就職率です。

就職率グラフ