TOPICS

オリエンテーションキャンプ

2024-04-27 子ども

4月27日(土)に、長束キャンパスで「オリエンテーションキャンプ」を開催しました。この行事は、今年度入学してきた1年生が、お互いをよりよく知りあ、仲間意識を高め、2年生のリーダーとの親睦を深めるために行うものです。この行事は、毎年、20名ほどの2年生がリーダーになって進めます。今年度も、プログラムの企画・立案、事前準備、当日の進行を行いました。
当日、2年生は、昨年、自分たちが1年生だった頃に、2年生リーダーがしてくれたことと同じように、1年生がいかに楽しく過ごすことが出来るかを第一に考え、終始笑顔を絶やさず、励まし支え、1年生と共に楽しい時間を過ごしていました。
1年生は、グループ毎に、スポーツ、校内探索、ゲーム大会と、心を一つにして頑張り、楽しんでいました。ポートボールの試合では、勝ったら喜び、負けてもお互い励まし合う姿がとてもステキでした。一人ひとりが、普段の授業とは違ったよさを存分に発揮していました。

【2年生の感想】
〇1年生に最初から最後まで楽しい時間を過ごしてもらうために、打ち合わせの時から入念に学生スタッフ、先生方と話し合いをしてきました。その結果、最初は緊張気味だった1年生も、だんだん緊張がほぐれていき、最後は学生の間で話などが盛り上がっていて、とても安心しました。仲間と何かを最後までやり切ることは、とてもいい経験になったと思います。

【1年生の感想】
〇たくさんの先輩方と話す機会をいただき、大人への階段を一つ上がれたと実感しました。また、特に1年生同士で協力し合い、団結力を高められ、一人ひとりを知ることができた内容だったなと思いました。このような皆と仲を深められる機会を作っていただき、ありがとうございました。
〇最初は少し不安でしたが、先輩方がとても優しく接してくださって、とても嬉しかったです。また、同じチームの人と話せるようになれてよかったです。スポーツの時は、私自身、運動が得意ではないので不安でしたが、チームで協力して優勝できてよかったです。来年に自分たちが企画するときも、先輩方のようにみんなが楽しめるよう工夫したいです。

  • 2年生スタッフと教員による入念な事前打ち合わせが続きます
  • 校内ツアー(校内オリエンテーリング)が始まりました
  • 「最後の課題」を握っているのは自分だと張り切っています
  • オリエンテーリングが終わり、仲間との距離が小さくなりました
  • ポートボール大会では、エキサイティングなゲームが続きました
  • 「届けー!」素晴らしいキャッチングの連続に会場がどよめきます
  • ゲーム大会では、学生も先生も、大盛り上がりでした
  • 絆を深めることができたすてきな一日になりました